心に残る空間と時間をご提供します

紅花舎へのボレロ 紅花舎では不定期ですが、いろいろなジャンルのアーティストのイベントを開催しています。
紅花舎でのイベントですから、もちろん食事もお楽しみいただけます。
食事を楽しみ、アートを楽しむぜいたくな時間を紅花舎で。

さて次回のイベントは…



春爛漫ライブ『徳田建&しーなとシュウ 今宵逢ふ人 皆美しき』 2013年4月14日(日)

春爛漫ライブ2013ポスター 山口紅花舎恒例の春のライブ、今年も徳田建さんとしーなとシュウのおふたりです。
昨年のライブも大盛り上がりでした。
花々のかおりただよう春の宵、石窯ピザをメインにしたディナーの後は、最高に楽しいライブをどうぞ。

【日  時】 2013年4月14日(日)
       18:00~ディナー/19:00~コンサート
【料  金】 3,500円(食事代込み)
      ※お電話にてご予約をお願いいたします。

徳田建 徳田 建(とくだ けん)
兵庫県芦屋市出身。仲間と共に音楽活動を始めて以来、書き続けた曲と詩を、40歳を過ぎてから京阪神を中心にライブを通じて唄い続けています。西宮市にて阪神大震災被災後は、様々に移ろいゆく世の中に宿る変わらぬ優しさと温かさが作品のテーマに。誰の心の中にもある温もりと唄うことから生まれ出る力が人に伝わるよう願いを込め、また捨てられたペット達の命が救われる事を祈りつつライブ活動しています。
www.osuwari.com/tokudaken
徳田さんのライブの模様はYouTubeでごらんいただけます。

しーなとシュウ しーなとシュウ
広島在住。共に長いソロの活動歴を持つふたり、椎名まさ子(Vo,Pf)と梶山シュウ(Vo,Ba)のデュオ。それぞれが練り上げたワールドミュージックに対する深い造詣を、日本語のポップスに昇華した奇跡の音楽。ピアノとベースのデュオながら、既存のスタイルに収まることを拒否し、独特のエスニック感覚で紡ぎ出されるサウンドは、各地で驚きと賞賛をもって迎えられています。
http://cnashu.net/
しーなとシュウのライブの模様はYouTubeでごらんいただけます。

ご予約はお電話で『083-928-0057』山口紅花舎までお願いいたします。

ページのトップへもどる

『アカラ 二胡と歌 ~里山の旬を楽しむ~』 2012年11月17日(土)

アカラライブポスター 新そばのとれるころの里山の景色には哀愁をおびた二胡の音色がよく似合います。

今年の新そば皮切りの会では、期間中の特別イベントとして、二人組のユニット「アカラ」によるライブを開催。
十割手打ちそばと「アカラ」の二胡と歌で里山の旬をたっぷりとお楽しみください。
お時間にゆとりがあれば、少し早めにいらっしゃるのもおすすめ。夕暮れ時の里山の風情はまた格別です。

【日  時】 2012年11月17日(土)
       「新そば皮切りの会」夜の部にて
       18:00~
【料  金】 2,900円(そば膳付き)
       十割手打ちそば 松花堂弁当
       甘味 コーヒー
※必ずお電話にてご予約をお願いいたします。

アカラ:こたに じゅん(二胡) / 中川 えりか(二胡と歌)
2004年結成。2009年、CD『ムダイ』を発表。 2011年10月に名古屋・関西ツアーを実施。また、民謡イベントへの出演で高い評価を受け、同月に両国国技館への音楽イベントでゲスト出演も果たす。同年11月には二胡の本場中国で上海公演も実現。演奏会場での来客数記録を更新するなど、活躍の場を広げた。
オリジナル曲を中心にジャンルを超えた楽曲を独創的なアレンジで表現。えりかの圧倒的なまでに豊かな歌声、抒情的な詩と、こたにが奏でるダイナミックかつ繊細な旋律は見事に共鳴しあい、映像的な音楽世界を創出。 また、二胡の二重奏でコンサートを彩りながら、和洋楽器とのセッション、声明、朗読などとのコラボレーション、音楽表現の新しい試みも意欲的に展開している。
「より多くの人に自分たちの音楽を届けたい」という思いから、音楽ホールやライブハウスに限らず、カフェ、レストラン、ホテル、旅館、寺院、路上など、より身近な場所での演奏活動を展開。

「アカラ」ホームページはhttp://www.akara.jp/です。
ライブの模様はYouTubeでごらんいただけます。

「新そば皮切りの会」11月16日(金)・17日(土)・18日(日)開催
  昼の部 12:00~  夜の部 18:00~
  ライブ当日の17日(土)夜の部以外は、そば膳(1,900円)がおひとり様から
  お召し上がりいただけます。こちらもご予約が必要です。

ご予約はお電話で『083-928-0057』山口紅花舎までお願いいたします。

ページのトップへもどる

『佐藤GWAN博&井上としなり ホタル見ライブ2012』 2012年6月1日

ホタル見ライブポスター 佐藤GWAN博さんと井上としなりさんのライブが決定。
今回はホタル見ライブと銘打ってお届けします。
紅花舎の横を流れる岩杖川にホタルが飛び交う季節。少し早めにいらっしゃって、夕暮れ時の里山を散策していただくのがいちばんのおすすめ。
夕食、ホタル、ライブと盛りだくさんの、山口紅花舎でしか楽しめない特別なイベントです。

【日  時】 2012年6月1日(金)
       19:00~
【料  金】 3,000円(夕食付き)

佐藤GWAN博(さとう ガン ひろし)写真右
1943年生まれ。東京在住。
俳優座附属俳優養成所(第15期生)卒業後、「劇団自由劇場」の創立メンバー。養成所同期には、林隆三、小野武彦、前田吟、地井武夫、栗原小巻、秋野太作、夏八木勲、浜畑賢吉、高橋長英、村井国夫、赤座美代子、太地喜和子、三田和代、劇作家では斎藤憐がいる。俳優として劇団活動を続けて「演劇センター68/71」(黒テント)にも参加。その後、放送作家となり、自作の歌も歌いはじめる。
ホームページはこちら

井上 としなり(いのうえ としなり)写真左
1951年生まれ。豊橋市在住。
学生時代、ジャグバンド『JAMPOT』を結成、以来30年以上続いている。
近年は、ソロ活動を精力的に続け、北海道から沖縄まで旨い地酒と肴を求め日本各地を回っている。
2002年ソロCD「としなり」をリリース。主にオリジナル曲を収録。
ホームページはこちら

ご予約はお電話で『083-928-0057』山口紅花舎までお願いいたします。

ページのトップへもどる

『徳田建&しーなとシュウ ジョイントライブ ―春への誘い―』 2012年4月15日

徳田建&しーなとシュウ 紅花舎ではおなじみの徳田建さんが、仲間といっしょにやってきます。
桜の花の下、まずは紅花舎自慢の石窯で焼いたピザとバーベキューメインのコースディナーをどうぞ。
夕食の後、お待ちかねのライブが始まります。
ぜいたくな春の夕べのひとときをお楽しみください。

【日  時】 2012年4月15日(日)
       食事:17時30分
       開演:18時30分
【料  金】 3,500円

徳田建 徳田 建(とくだ けん)
兵庫県芦屋市出身。仲間と共に音楽活動を始めて以来、書き続けた曲と詩を、40歳を過ぎてから京阪神を中心にライブを通じて唄い続けています。西宮市にて阪神大震災被災後は、様々に移ろいゆく世の中に宿る変わらぬ優しさと温かさが作品のテーマに。誰の心の中にもある温もりと唄うことから生まれ出る力が人に伝わるよう願いを込め、また捨てられたペット達の命が救われる事を祈りつつライブ活動しています。
www.osuwari.com/tokudaken
徳田さんのライブの模様はYouTubeでごらんいただけます。

しーなとシュウ しーなとシュウ
広島在住。共に長いソロの活動歴を持つふたり、椎名まさ子(Vo,Pf)と梶山シュウ(Vo,Ba)のデュオ。それぞれが練り上げたワールドミュージックに対する深い造詣を、日本語のポップスに昇華した奇跡の音楽。ピアノとベースのデュオながら、既存のスタイルに収まることを拒否し、独特のエスニック感覚で紡ぎ出されるサウンドは、各地で驚きと賞賛をもって迎えられています。
http://cnashu.net/
しーなとシュウのライブの模様はYouTubeでごらんいただけます。

ご予約はお電話で『083-928-0057』山口紅花舎までお願いいたします。

ページのトップへもどる

『今村信悟新そばライブ』 2011年11月30日 7:00PM

今村信悟新そばライブ 今夜のおともは
新そばの薫りとのどごし
そして心地よいボーカル
ごゆっくり、おくつろぎください

【メニュー】 十割手打ちそば・季節の料理・甘味・コーヒー(ワンドリンクサービス)
【料  金】 3,000円
【曲  目】 花 花の首飾り 上を向いて歩こう 少年時代 ラブ・ミー・テンダー LOVE ターダスト ムーン・リバー スマイル テネ シー・ワルツ ビートルズ・メドレー

今村信悟写真 今村信悟プロフィール
徳島市在住。16歳の時スティービーワンダーのレコードに大きなショックを受けアメリカ黒人音楽に傾倒。1985年渡米。ニューヨークの地下鉄の ホームでミュージシャンを続ける中、ジャズギタリストの高内春彦氏(HARU)と巡り合い師事。本格的にギター、作曲などを学ぶ傍ら女性シンガー のイネーズ・M・ジャクソンに師事。発声法を学ぶ。1990年帰国後、3年ほど音楽から遠ざかるブランクを経て、1998年より全国津々浦々各地 へのライブツアー、一人旅を始める。2000年4月にマキシシングル「輝き」をリリース。現在に至る。

今村さんのライブの模様はYouTubeで ごらんいただけます。

ご予約はお電話で『083-928-0057』までお願いいたします。

ページのトップへもどる

『マンドリン…中略…を楽しむコンサート』 2011年6月25日16:00開演

満員御礼。ありがとうございました。ライブの模様はこちら。

デイドリーム コンサートの正式名称は『マンドリン・マンドラ・ギター三重奏曲集「デイドリーム」発売を記念して、ホタルの里「紅花舎」にて、 6月25日16時からコーヒーを飲みながらマンドリンアンサンブルやマンドチェロの演奏を楽しむコンサート』です。
地元宮野のグループ、アサンブルMIYANOも登場。
チラシにはプレゼントの抽選ナンバーも。
cafeで人気のケーキも付きます。

【チケット】 500円
【出  演】 加賀城浩光&高橋康
【出  演】 アンサンブルMIYANO
【プログラム】 エンターティナー グリーンスリーブス
【プログラム】 紅花舎へのボレロ…ほか

出演者の加賀城浩光さんの公式サイトはこ ちらです。

お問い合わせはこちらへ。

ページのトップへもどる


中野督夫&徳田建《Forever Young '11》~歌は駆ける~ 2011年5月20日18:00~

満員御礼。ありがとうございました。ライブの模様はこちら。

ForeverYoung満員御礼 中野 督夫
センチメンタル・シティ・ロマンスのリードボーカル、リードギター担当。 そのオリジナリティーあふれる演奏とコーラスワークは数多くのミュージシャンに支持されている。バンドでの演奏以外にも、加藤登紀子をはじめ数多くのミュージシャンのライ ブサポート、レコーディングをつとめるなど、その活動は幅広い。
www.nakano1090.com

徳田 建
京阪神を中心に、自作の曲でライブ活動を行っている。西宮市にて大震災被災後は、移ろいゆく世の中に変わらず宿る優しさと温かさが作品のテーマ に。唄うことから生まれ出る力が人に伝わるよう願いを込め、また捨てられたペット達の命が救われる事を祈りつつ活動している。山口紅花舎のライブ では常連のアーティスト。
www.osuwari.com/tokudaken

【日時】 2011年5月20日(日)18:00~
【料金】 3,500円(夕食付)

さわやかな5月の風が新緑のかおりをはこぶ夜、食事を楽しみ、音楽を楽しむぜいたくなひとときを
ぜひこの機会に山口紅花舎で

ページのトップへもどる


会場レンタルのご案内

カルテット 山口紅花舎を、コンサートや発表会、サークル展、勉強会の会場としてご利用になりませんか?
のどかな田園風景をながめながら、食事を楽しみながらのイベントは、主催者、来場者の方々に好評をいただいています。
チラシやチケット作りもお手伝いいたします。
くわしくは会場レンタルのページで。
お問い合わせはこちらへ。

ページのトップへもどる


1つ前にもどる